Sylophobic

サイロホービック
FUJI SILYSIA CHEMICAL LTD.

サイリシアの疎水化製品サイロホービック

サイロホービックとは、粒子径をミクロンサイズに調整した合成シリカであるサイリシアを疎水化した製品です。

サイリシアはケイ酸のゲル化によりSiO2の多孔構造を形成させた、多孔性に富む内部比表面積の大きなコロイド状シリカです。

その表面は多くの水酸基に覆われ親水性を示します。使用目的に応じてこの三次元構造を調整する事により、塗料を始めインキ、プラスチックフィルム、接着剤などに幅広く利用されています。

サイロホービックはこのサイリシア表面の水酸基に有機ケイ素化合物を化学的に反応させています。

サイリシアに疎水性を加えたサイロホービック

サイロホービックは、サイリシアの有する優れた粉体特性

●高い比表面積

●コントロールされた粒子系/粒度分布

●優れた分散性

●高い吸油量

に加えて、疎水化表面特性が付与されています。

サイリシアのさまざまな用途における製品の一層の品質改善、性能向上及び更なる幅広い分野で利用されるものと期待しております。

すぐれた疎水性

サイロホービックは疎水性表面により水に浮き、また有機ケイ素化合物とは化学的に結合されているため長期間に及ぶ貯蔵においても表面特性は変わりません。

さらに疎水性表面ですので樹脂、有機溶剤とのなじみが改善されます。

サイロホービックの用途

サイロホービックの疎水性表面から得られる特性により、吸水性の抑制による耐水性の向上、樹脂中の分散性の向上、樹脂との密着性の向上が期待できます。

■塗料/耐水性、耐候性、対薬品性の向上

■プラスチック/プラスチックフィルムのブロッキング防止

■接着剤/接着性、耐水性の向上

■印刷用インキ、紙/インキの裏写り防止、増粘剤、印画、印字性能の向上

TOP