PRODUCTS
機能性担体
CARiACT®

CARiACT®/キャリアクト®

触媒担体・機能性材料担体

CARiACTシリーズは様々な触媒・機能性材料に対応するため、物性を高度にコントロールした機能性担体用シリカゲルです。シリカゲルを利用する際の弱点であった耐水性を改善しているため、水溶液中で含侵担持が可能です。標準グレードだけでなく、各種反応における担体の最適化を行うためカスタムメイドも選択できます。

FEATURES

CARiACTの物性制御

●コントロールされたシリカ物性
⇒比表面積、細孔容積、細孔径が幅広く選択できます。担持される触媒、機能性材料に合わせたシリカ担体の多孔度を選択する事で、より効果を発揮する事を可能とします。

 

●形状・粒度の選択性
⇒球状・破砕状の選択ができ、固定床・流動床等の反応系にあった粒度や、ハニカム、ペレット等の成形性に合わせた粒度および形状を幅広く選択できます。

 

●化学的、物理的特性の安定性
⇒全てのグレードは優れた化学的安定性、耐熱性に優れています。さらに一般の球状シリカゲルでは成しえなかった極めて高い耐水性と耐摩耗性を備えたシリカとして、Qタイプを用意しています。

CARiACTの物性制御
PURPOSE

使用方法別グレードについて

CARiACT Qグレード:耐摩耗性を備えた球状粒子/金属担持触媒・リン酸担持触媒・ 機能性材料担体。
CARiACT Gグレード:破砕状シリカ担体/ハニカム、ペレット等成形用途。
CARiACT Pグレード:ポリオレフィン気相重合触媒用。
GRADE
GRADE 比表面積(㎡/g) 細孔容積(ml/g) 平均細孔径(nm) 粒子径
CARiACT Q-3 550 0.3 3 75-150 µm 75-500 µm 1.18-2.36 mm 1.70-4.00 mm
CARiACT Q-6 400 0.6 6 75-150 µm 75-500 µm 1.18-2.36 mm 1.70-4.00 mm
CARiACT Q-10 300 1.0 10 75-150 µm 75-500 µm 1.18-2.36 mm 1.70-4.00 mm
CARiACT Q-15 200 1.0 15 75-150 µm 75-500 µm 1.18-2.36 mm 1.70-4.00 mm
CARiACT Q-30 100 1.0 30 75-150 µm 75-500 µm 1.18-2.36 mm 1.70-4.00 mm
CARiACT Q-50 80 1.0 50 75-150 µm 75-500 µm 1.18-2.36 mm 1.70-4.00 mm
CARiACT G-3 700 0.4 3 3, 5, 10 µm 0.35-1.70 mm
CARiACT G-6 500 0.7 6 3, 5, 10 µm 0.35-1.70 mm
CARiACT G-10 300 1.3 10 3, 5, 10 µm 0.35-1.70 mm
CARiACT P-3 600 0.5~1.5 3 20~100 µmまで 選択可能
CARiACT P-6 450 0.5~1.5 6 20~100 µmまで 選択可能
CARiACT P-10 300 0.5~1.5 10 20~100 µmまで 選択可能
上記グレードはメインのみ記載しております。CARiACTは各種反応における担体の最適化を行うためカスタムメイドを選択できます。上記以外にご要望ありましたら、製品資料・サンプルお問い合わせよりお問い合わせください。